So-net無料ブログ作成

5月22日、気仙沼より [気仙沼の状況]

いろいろと思うところはありますが、私は私なりに出来る事・やりたい事をしていきます。今週は個人的な細々した用事を済ませ、週末から例の断捨離で支援計画を始動したいと思っています。ご支援くださる皆様、お待たせして大変申し訳ございませんが詳細はもうしばらくお待ちください!

母が今日も新聞を読んで泣いています。私は元々滅多に泣かないんですが、震災以降は一度も泣いてません。母が私の分まで泣いてるんじゃないかってくらい泣いてるからかな・・・。

気仙沼の鹿折中学校避難所に、西川きよしさんを筆頭に吉本芸人さんが来たらしく、たくさんあるからと避難所にいる知人から頂きました。吉本のカステラとか絆創膏とかあるのね…(´∀`*) http://t.co/BXvIpQU

26日に浅草から芸人さん(?)がくるらしい。10時からは気仙沼の鹿折の淨念寺で、13時からは鹿折中学校で漫才&バザーをやるとのこと。詳細不明です; バザーって事は無料配布じゃなくて販売なのかな・・・。

実は最近、避難所へ行っていない。というのも、初めは素性を明かさず物資をお届けしていたのだが、先日気仙沼の在宅被災者である事を明かしたらなんとなく微妙な空気が流れた。山積みになっている物資を隠すかのように動かれたり。それ以来、行き難くなってしまった。妬みか負い目か…悲しい。

気仙沼の避難所にいる知人の話。今でもまだ避難所内では窃盗などが起きたりするらしい。そして今いちばん欲しいものは『毎日入れる清潔なお風呂』とのこと。暑くなってきたし切実ですよね・・・。あとやっぱり虫が大量発生し始めているとのこと。蜂が入ってきて大騒ぎにもなったらしい。

取り急ぎ、例の断捨離計画で募集”しない”品目です→新品肌着以外の衣類、バッグ・鞄類、布団、汚れ・キズ・劣化のひどいもの。 ”余っている”場合、ご支援頂けると嬉しい品目→新品肌着、シーツ・枕カバー、タオルケット・薄手の肌掛け、食器類、台所用品 etc..  詳細は週末にUP予定です
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

5月21日、気仙沼より [気仙沼の状況]

実は今週は火曜日からずっと秋田へ持病の治療に行っておりました。20本注射を打ち、先ほど気仙沼に戻りました。なんだか急に気温上がりましたね・・・。秋田は実に平和でした。平和な生活に違和感を感じてしまったり。でも、どこに居てもやはり気仙沼の事を考えてしまっている自分がいました。

気仙沼の旧ブックマーケットは北日本銀行になるようですね。古本屋さんがなくなるのはちょっと辛いなぁ。

秋田市内は表面上は地震の影響は特に見られなかったです。でもあらゆる店舗で節電していて、照明が暗めなのは問題にならないけど空調があまり効いていないのはちょっとしんどかったなあ・・・イオンとかじっとしてても汗が滲むくらい暑かったです。高速道のSAのトイレの便座の保温もオフでした。

秋田から帰ってきたら電気屋さんが新しいボイラーを設置してくれてました!やっと毎日お風呂に入れる・・・なんて幸せな事だろう(T_T)気仙沼に限らず被災地では、停電に伴う凍結によりボイラーが壊れたお宅が多数あります。他のお宅もボイラー届いたかなぁ・・・ (・ω・`)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

5月20日、気仙沼より [気仙沼の状況]

気仙沼では続々再開店舗が出てきていますが、まだまだ電話が不通のところが多いです。不通のところに電話をかけた場合、かけた側には呼び出し音が聞こえます。しかし実は繋がっていないのです。呼び出し続けても出ない場合、怒らず『まだ不通なんだな~』と思ってあげてください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

5月19日、気仙沼より [気仙沼の状況]

何に関しても言えると思うけど、何が『正しい』のかはそれぞれの価値観や背景で変わってくるものだと思う。何事にも『本当の正解』なんてないと思うから、だからこそ私は私が信じ納得できる道を選び取っていきたい。そしてそれを支えてくれている人がいる事に日々感謝。

自宅避難している知人が避難所へ食料を貰いに行ったらしい。すると『自宅がある人には渡せない』と言われ、「せめて子どもの分だけでも・・・」とお願いすると『手続きしてから来い』と冷たくあしらわれたそうだ。気仙沼に限らず、避難所と自宅避難者の間にはこういう溝があるという事実。悲しい。

先日Amazonの欲しい物リストで気仙沼市鹿折中学校避難所にテニスシューズが到着しています。部活ができると、とても喜んでいます。支援して下さった方、ありがとうございます!

フカヒレ鮨が名物の気仙沼「あさひ鮨」さんが、復興に向け発進!iPhoneアプリ「寿司ブック」( http://ow.ly/4XPTC ) に掲載予定だったあさひ鮨さん。今年7月から営業再開予定だそうです!5/18の日経新聞に載ってました^^応援します★ #sushi

マクドナルドって吉野家みたいに移動販売者で商品販売できないのかな?ポテトだけでもいいから気仙沼や南三陸町、陸前高田でやったら喜ばれると思うんだけどな・・・私が知らないだけでやってたりするのかな?ミスドもあったら嬉しいな。
昨日呟いた避難所と自宅避難者の溝の件、たくさんのご意見・ご感想を頂きましてありがとうございます。物資が有限であること、自宅があるというのはかなり有難いという事は分かっておりますし、自力で確保できる人はそうすべきである事も分かっております。ただ私が伝えたかったのは、  続く

それでも避難所に食料を貰いに行くということの辛さ。例外は除きますが、避難所にいる方々は家を失った方々であるという事は分かっているのです。それでも貰いに行くのは、相当な覚悟のいる事です。自宅があっても、そうしなければいけないほどに困っているのかもしれない。  続く

そんな事情や葛藤を抱えながら避難所へ食料を貰いに行く人を、冷たくあしらう必要はあるのでしょうか。手続きが必要ならば、ただそれを普通に説明してくれるだけでいいと思うのです。家があるというだけで冷たくされ、悪者のように扱われる。手続きする気も削がれてしまうのではないでしょうか。続く

家があっても、車も仕事も家族も失った人もいるのです。家が浸水し半壊したり、電話が不通だったり、ネットを扱えない人もいるのです。生きるのに必要なものを、自力で確保するのが難しい人もいるのです。家がある、それだけでキツく接するのはどうかやめてください。 終
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

5月18日、気仙沼より [気仙沼の状況]

今後の気仙沼への物資支援について。あくまで個人的考えです。津波被害が甚大な地域に住んでいる方々に対しては、生活に最低限必要な物資(食品や消耗生活用品等)の支援はまだまだ必要だと思う。しかし、店舗が続々再開しているので買える人は自力で頑張って欲しい。現金がないのが問題。続く

要は義援金が早く配布されればいいんでしょうが、規模が規模なだけに難しいのかな・・・行政のことは私には分かりません。ただ、義援金以外でお金を得た人もたくさんいるのです。例→家財保険、地震保険、そしこれは悲しいことですが生命保険金。『震災のおかげで儲かった』と言っている人もいる。続く

自力で頑張れない理由として他に挙げられるのが、『頼めば物資として送って貰えるんだから買わなくてもいい』という考えが広がってしまっていること。要は甘えです。支援というものの本質ってなんでしょう?復興の手助けだと私は思っていますが、行き過ぎた支援は時にそれを妨げてしまう。続く

被災地がある程度自力で頑張ろうという考えにならない限り、結局のところ本当の復興にはならないと思うのです。あくまで支援は『手助け』に留まらなくてはいけない。頼られ過ぎるのも頼り過ぎるのも駄目。そのバランスをとる為にどうしたらいいのか、人それぞれの考えがあるとは思いますが・・・ 続く

私はもう『買って送って貰う』のはやめるべきだと思うのです。もちろん、生死に関わるようなものは支援していただかなくてはなりませんが、それ以外の、例えば家電であったり生活用品であったりは、『もし余分があって、それをお譲りくださっても良いという方』からのみご支援頂きたいと思うのです。続

よって私が今後募集する物資は、各家庭で『断捨離により排出された物資』の中からのみお願いし受け付けようと思うのです。要は押入れの奥で眠っている『勿体無い』を解消しつつ支援くださいませんか?って事です。おわかり頂けるでしょうか。眠っている『タカラモノ』を被災地で活用したいのです。続く

もちろん、『使えないから閉まってあるモノ』や、汚れ・劣化がひどいモノは被災地でも眠る事になってしまいます。そういうモノを送って頂いても困るので、支援者様の『これを送れば活用できるか否か』の判断が重要になります。価値観には個人差があるので微妙な部分もありますがそれは仕方ない。続く

私個人に資産はほとんどありません。なので大変申し訳ありませんが、支援者様には送料をご負担頂くことになってしまいます。それでも良いと、私の考えに賛同頂ける方は、今後募集を行う予定ですのでご支援頂ければと思います。絶対に『新たに買ったもの』を送らないでください。 続く

あくまで、『あるモノの中で使えるモノ』を送って頂きたいのです。仮設住宅への入居が決まった方、一階が津波により被災し二階で生活している方々などへ、届けます。買ってもらえるから、と甘えるのはもうやめたいのです。被災者から一般人になっていきたいのです。その『手助け』を、お願いします。続

募集を開始する際には、Twitterおよびtwitforyouにて呼びかけます。それまでの間、ご自宅に眠る『タカラモノ』がないか、お手空きの時間にちょっと探してみてもらえませんか?『勿体無い』を被災地で『活用』させてください。もちろん、私個人の考えによる募集ですので 続く

異論も多々あると思います。ですが私はあくまでこのスタイルでの支援にシフトします。ご賛同頂ける方のご支援・ご協力をお願い致します。 終

物資支援とは別の話。今回の震災によって埋もれてしまった、夢や才能を持つ人を応援できる事業ってないのかな。スポーツ選手とか歌手とか漫画家とか、震災のせいで諦めてしまった人もきっといるよね・・・。そういう支援があったらいいなと思いつつ、本気なら自分でやらなきゃ駄目だよねとも思ったり。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

5月17日、気仙沼より [気仙沼の状況]

気仙沼モスバーガーのドライブスルーを自転車で利用してるオジサンがいた。ツワモノだ…。

震災後、初めて気仙沼の河北新報ビル~宮脇書店~大橋間を走行した。聞いてはいたが、宮脇から大橋の間までの全部が津波被害を受けてたんだと実感。川と海と、両方から津波がきたんだな…。

茶色い小瓶のマスターが店先にいたのも見かけた。時間がなかったので今日は無理だったけど、後でお店に行こう。

石巻でボランティアに来ていた女性が刺された…だと!?命に別状はないらしいが許せん…。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

5月16日、気仙沼より [気仙沼の状況]

毎日のように母は新聞やTVで震災関連の内容を目にして涙を流している。悲しみであったり感動であったり、理由は様々なようだが他人の事で涙できる母がちょっと誇らしい。いや、母自身も被災者だからこそなのかな。活字離れが進む昨今ですが、最終的に情報を早く確実に得られるのはやはり新聞だ。

昨日、気仙沼の鹿折のとある地区に住む自宅避難者から聞いた話で驚いたこと。その辺りは電気や水道が復旧するのが遅かった為に今でも物資配給があるそうなのだが、1日あたりおにぎり1人5個とか菓子パン5個とかくるらしく、余ってしまって冷凍庫に詰め込んでるらしい…バランス悪いなぁ(゚ω゚;)

震災後、毎日実施していましたオレンジドリーム号での炊き出しについて、5/13(金)で終了いたしました。約2ヶ月間の提供総数は102,760食となりました。最後まで炊き出しを行なっていた気仙沼店も、明日セール開始に合わせ営業再開です。ご声援、ご支持いただき、ありがとうございました。

先日、気仙沼イオンの未来屋書店でマンガの単行本の最新巻を買った。家に帰ってみると、買った最新巻と家にある単行本の間に何巻か分の開きがあった。しかし確実に読んだ記憶がある。おかしいな?と思ったら震災以前は最新刊をゲオで借りて読んでいたのだと思い出した。震災に忙殺されて忘れてたぜっ★

echo*******さんの発言『冗談の要請なのに、冗談とわからない気仙沼人から匿名の苦情のメールが来ました。貼り付けしたのでご覧ください。こういう馬鹿が多いところ困りましたw』 真剣に支援活動してる人に失礼だと思うのは私だけ?

昨日今日と地震が多い。しかしうちのハム達は全く反応しない…3.11も無反応だったこの子達。大津波警報が発令された時は連れて逃げました。小さくても大事な家族です。 http://t.co/QQGIss5

おはようございます!現在の気仙沼は晴れ、本日はずっと晴れで、最高気温は20℃の予報です。帰路につかれた第41普通科連隊の皆さん、本当にありがとうございました!道中、お気をつけてお帰りくださいね!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

5月15日、気仙沼より [気仙沼の状況]

何回か物資をお届けに行っていた、気仙沼の鹿折・大浦地区の電気が復旧したもよう。良かった・・・。

ヤマト運輸が明日から気仙沼でもクール便とメール便再開か・・・これは非常にありがたい。日時指定はまだ出来ないようだけど、これから暑くなってくるし、これまで冷凍品の受け取りが出来なかったことを考えると十分だと思う。ヤマト、凄い。


今日は『心の栄養補給』をした。久しぶりにお化粧して、ちょっとだけオシャレして、大好きな人と過ごした。凄く贅沢をしたと思う・・・でも許してほしい。この先頑張っていくために、充電が必要だから。

本当はね、好きな人とずっと一緒にいたい。幸せだけ感じていたい。でもそれじゃ、絶対に後悔するから。今できる事をやらなかったら、未来の私は過去の私を許せないから。今は、今しか出来ない事をします。自己満足だって分かってる。それでも私は、出来るだけの事をしたい。許してください。

気仙沼より。現在の天気は快晴です!本日は日中は晴れ、夜は曇り、最高気温は20℃の予報です。

気仙沼より。九州から気仙沼に駆けつけてくれた第41普通科連隊の500名の自衛隊の皆さんが、明日帰路につくそうです。本日は初の休養日となり、市内で買い物などをなさるそうです。見かけたら声をかけさせて頂きたいですね、『ありがとう』と。明日朝の見送りにも大勢で行きたいですね。

気仙沼のミニコミ紙にふんばろうプロジェクトの件がやっと再掲載された。『この状況下で妥当かどうか』考え、『現在どんな状況で、何のためにそれが必要なのか』などの背景説明を入れるようにとの内容。ちょっと考えればわかるはずの事も、現在は考える余裕がなくなっているのだろうか。

本日より、ヤマト運輸で気仙沼へのクール便やメール便の集配が再開されます。生ものや冷凍品をやりとり出来るのは本当にありがたいですね。メール便もうまく使えば送料が格段に安くなります。本当にありがたい。ヤマト万歳!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

5月14日、気仙沼より [気仙沼の状況]

明日5/15(日)午前10時?気仙沼小学校で、宮城県洋菓子協会より16人のパティシエが生ケーキ3000個分を作ってお渡しします(いちごケーキ、ロールケーキ、シュークリームを予定)多くの皆さまのお越しをお待ちしております!

気仙沼、お天気雨なう。予報ハズレてるやないかーい。

今後のこと。もしまた大地震がきて津波警報が鳴った場合、仮に津波の高さの予想が低くても『想定外』を考慮してとにかく高台に逃げるべきなのだろうとは思う。しかし悲しい事に、そんな時に空き巣に入る火事場泥棒が本当に実在するのを知ってしまった今、全ての人が素直に高台に逃げられるだろうか。

ボランティアさんの人数が減少している。その方達にも守らねばならないモノがたくさんあるのだから当然のこと。これまで感謝しきれないほどに助けてもらった。今後は被災者自身が積極的に行動すべき時にきているのではないか。・・・というわけで、もし神様がいるなら私に丈夫な身体をください。

気仙沼より。現在気仙沼は気持ちよく晴れています。本日の気仙沼は夜まで晴れ、最高気温は21℃の予報です。日曜日なのでいつも以上に道路が混むと思います。運転マナーに気をつけましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

5月13日、気仙沼より

気仙沼・唐桑では全域で電気が復旧した模様。もしかしたら一部ではまだ停電してるかもですが、確実にライフラインは復旧してきています。それでもまだまだ電気も水道も復旧していない地域もあるのです。

気仙沼ボラセンがある東新城は、震災があった事が分からない程に平和な街並み。しかしそこから5分も車で走れば現実と思いたくない光景が広がる。高低差・海や川からの距離の違いが、かつての日常と非日常の境界線。

気仙沼の復興には相当な時間がかかるんだろう。何年か…もしかしたら何ヶ月後かには私はもうここにいない。それまでに、どれだけの復興を見れるだろう。

一人暮らしをしていて津波に家を流された85才になる知り合いが『なんで助かってしまったんだろう・・・』と毎日嘆いているらしい。仙台にいる孫の家に身を寄せたものの、結局馴染めず泣きながら気仙沼に戻ってきた。親類とはいえ、他人の家に身を寄せるというのは非常に難しいことなのだ。

おはようございます、現在の気仙沼は晴れ、今日は一日を通して晴れで、最高気温は21℃の予報です。朝から大きめの地震がありましたが、暖かく良い天気で気持ちいいですね^ ^

『どうして笑ってるの ねえ、どうやって上手に笑うの』 生まれた感情はこんなにも歪でした

気仙沼の『おのや』では防塵ゴーグルや合羽上下、アームカバー、膝上までのカバー付き長靴、安価なスニーカー、厚手のゴム手袋、手巻き充電式懐中電灯、マスクなどが大量に並んでいました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。